スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年07月05日

ワルサー

ワルサー そうさ僕は悪さー・・・ダメだ歌詞が分からん
シーモのルパン・ザ・ファイヤーですゴリラです。

先日、Katy Perry - Part Of Meをyoutubeで発見して以来興奮したのと、知人からワルサーP99を譲って貰ったので書いちゃいました。
ちなみにワルサーP99はこれです


P99を使っているのはおなじみジェームス・ボンド 007ですね!
映画の007 ダイ・アナザー・デイが一番なじみでしょうが、「トゥモロー・ネバー・ダイ」の時に中国諜報部員と話しながら「Qに頼んでいた新型だ・・・」と武器庫の潤沢さに驚いていると同時に新しいおもちゃを手にいれた子どもの様な顔の演技はさずがスターと言った感じでしょう。 それに伴いそれ以降の00作品の作中ではワルサーPPKからP99へと変えられています。

PPK サイレンサーバージョンです


こちらの写真はP99にサプレッサーを装着したものです


この拳銃の大きな特徴はトリガーをなくしているところにあります。
利点としては砂漠や辺地などの戦闘のさいジャムることが少なくなりますが、元々ワルサー系は市街戦を想定しています笑



コッキングしてたらわかんないじゃん!!   わかります!大丈夫です

バレルのお尻の部分にコッキングした状態であれば突起物が出ます


この赤いポッチによりコッキングしてあるか判断するわけです



上の写真はデザート使用のP99です
サイレンサー・レーザーサイト、ドットサイトを排し、LEDライトだけ装備し余分なモノはいらず必要最低限で良いと言う感じの銃はP99に限らずレッグホルスターから瞬時に抜き今にも屈強な男が構えてそうで圧巻ですね!!

下の写真はP99をカービンにしたものです



マガジンもロングマガジンにしてますね! 今度はこれ買おう


他にもP99の魅力は沢山あります! 排倉装置の位置や三点バレルの発光、グッリプ交換による持ちやすさの向上
間違いなくP99は次世代の拳銃と呼べるでしょう!


ワルサー繋がりで話して置かなくてはならないことが!
ワルサー社はPPKの他にワルサーP38と言う名銃を製造しています。皆さんご存知のルパン三世の愛銃です!



ですがこのシルバーメタリックは違いますよ!このお話また今度書きます!  

Posted by ゴリラ  at 12:33Comments(6)プライベート

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ゴリラ
全然ミリタミーなこともミリタリーじゃないことも! mixi以上に頑張ろうかと!